【感想】甘くてうま味の強い『ヤマサの昆布つゆ』がおいしかった【めんつゆ】

スポンサーリンク

ヤマサのめんつゆの感想です。

購入したのは、『昆布つゆ(3倍濃縮)1L』です。

結論ですが、味も風味も非常に良かったです。

めんつゆとして、『そうめん、ひやむぎ、そば、うどん』に使いましたが、旨味が強くて美味しかったです。

また、昆布つゆは、たまごとの相性が非常に良かったです。

おいしい茶碗蒸し風の玉子を作るのも簡単でした。

大きめのナベに、『お好みでうすめた昆布つゆ』をいれて、同じくらいの量の『溶き玉子』をまぜます。

弱火でゆっくり火を通して、ホロホロのかたさになったらできあがりです。

鶏肉を入れたら、非常においしい茶わん蒸し風の玉子になりました。

和風のたまごスープとして、みずみずしくて、非常においしかったです。

ヤマサの昆布つゆは、用途が広くて、とても重宝しました。
スポンサーリンク

【良い】そうめんやひやむぎを『濃いめの味』で楽しめた

3倍濃縮のメリットです。

水でキリッと冷やしたそうめんは、コシがあって非常においしいのですが、めんつゆの味が薄くなりがちなところがありました。

ヤマサの昆布つゆは、3倍濃縮なので、最初の味がしっかりしていました。

冷水から引き上げたばかりの、みずみずしい素麺(そうめん)をつけても、昆布つゆはおいしさを保っていました。

そうめんをしっかりとした味わいで食べることができて、非常に良かったです。

【良い】たまご料理との相性が非常に良かった(おいしい)

ヤマサの昆布つゆは、たまご料理との相性が良くて、非常においしかったです。

お好みの味にうすめた『昆布つゆ(こんぶつゆ)』に、同じくらいの『溶きたまご(ときたまご)』を混ぜて、弱火でゆっくり火を通します。

たまごがかたまって、ほろほろになったらできあがりです。

和風のたまごスープとして、スプーンでいただきます。

溶き玉子が、茶わん蒸し風のあまい味わいになっていて、とてもおいしかったです。

鶏むね肉や鶏もも肉を入れても、おいしいと思います。

お口の中で、ほろりとくずれる溶きたまご。

ヤマサの昆布つゆで、美味しいたまごスープをたくさん食べることができました。

スポンサーリンク

ヤマサ昆布つゆ3倍濃縮の原材料と栄養成分表示

購入したヤマサ昆布つゆ3倍濃縮のラベルから引用します。

賞味期限が2020.04.23の商品でした。

原材料

●名称:つゆ(希釈用)
●原材料名:しょうゆ、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、食塩、昆布エキス、かつお節エキス、しいたけエキス、酵母エキス、昆布魚介エキス、魚介たんぱく加水分解物、煮干エキス、そうだ節(荒砕)、みりん、発酵調味料/調味料(アミノ酸等)、アルコール、酸味料、(一部に小麦・さば・大豆を含む)
●内容量:1ℓ
●販売者:ヤマサ醤油株式会社

栄養成分表示

栄養成分表示 本品100ml当たり
エネルギー 146kcal
たんぱく質 4.6g
脂質 0g
炭水化物 30.6g
・糖質 30.4g
・食物繊維 0.2g
食塩相当量 10.9g

スポンサーリンク
ブログ
シェアする(押すとSNS投稿用の『編集ページ』に移動します)
フォローする(RSSフィードに移動します)
スポンサーリンク
シラベルノート
タイトルとURLをコピーしました