光回線で安いところを探した話【光コラボの事業者変更】

光回線の契約を安くするために、ひかりコラボのプロバイダを調べたときの話です。

各社の月額料金を比較しました。

現在の光回線を契約してから、数年がたちましたし、もしかしたら光コラボの『事業者変更じぎょうしゃへんこう』で、『ネット回線の維持費を安くできるかもしれない』と思って調べたんですよね。

その時のお話です。

調べた対象ですが、光コラボを提供していたプロバイダの中から、『大手おおて』っぽいところを選んで調べました。

そして、それぞれの光コラボの『公式サイト』と『重要事項説明書じゅうようじこうせつめいしょ』を読みました。

大変な作業でした。

結論ですが、『安さ重視』なら、『エキサイトひかり』が良さそうでした。

一方で、『安さ』と『速さ』の両方を重視するなら、『excite MEC光エキサイト メックひかり』が良さそうでした。

ところで、最初は『光回線の価格なんて、どうせ横並びだろう』と、あまり期待していませんでした。

ですが、実際に各社のプランを調べていったら、意外と、『月額料金(月額利用料)の安さ』や『契約期間の縛り』に、差があったんですよね。

もしかしたら、どこかに小さく注意書きがあるんじゃないかと、疑心暗鬼になりましたが、どうやら本当に、『安さ』や『縛り』に差があるようでした。

光回線を探した時の条件

自分はとにかく、月額料金が安くて、契約期間の縛りが無いプランを探しました。

安さ重視で、かつ、縛り無し重視です。

以下のように条件を決めて、各社の光コラボを比較しました。

どこの地域で契約する?
NTT東日本エヌティーティーひがしにほん』の地域で契約します。
現在の光回線は?
とあるプロバイダの『光コラボ』を使っています。
乗り換えは新規?転用?事業者変更?
現在の『光コラボ』から、『事業者変更じぎょうしゃへんこう』で乗り換えます。NTTの東西とうざいまたぎません。『NTT東日本』の地域内で乗り換えます。
建物は戸建て?集合住宅?
契約プランの建物は『集合住宅(マンション)』タイプです。戸建てタイプではありません。集合住宅タイプから同じく集合住宅タイプへ、光コラボの事業者変更を行います。
月額料金は?
とにかく、『安さ重視』です。月額料金は、『割引キャンペーン無し』のときの金額や『割引が終了したあと』の金額で比較しました。いわゆる通常料金つうじょうりょうきんでの比較です。スマホとセットにしたら安いとかも、却下しました。
契約期間のしばりは?
とにかく、『契約期間の縛り無し』を選びます。2年縛りとか3年縛りの定期契約ていきけいやくは、却下しました。ただし、『最低契約期間さいていけいやくきかんの縛りはOK』としました。たとえば、最低契約期間の1年を過ぎたら、解約金とか違約金がかからなくなる(縛りがなくなる)、といった感じの縛りならOKとしました。
光回線の速度は?
最大通信速度が『1 Gbps』のプランを選びます。もっと高速な 10 Gbps のプランもありましたが、見送りました。

こういった条件で、各社の光コラボを比較検討しました。

ところで、光コラボ(光コラボレーションモデル)を提供していた会社は、たくさんありました。

なので、自分が大手だと思う会社(有名だと思う会社)に限定して、調べました。

光コラボの説明

光コラボ(光コラボレーションモデル)の説明は、NTT東日本のサイトにありました。

(flets.com) フレッツ光公式 NTT東日本⇒「光コラボレーション」とは⇒(flets.com) 「光コラボレーションモデル」について

事業者変更の説明

光コラボの事業者変更についての説明は、NTT東日本のサイトにありました。

(flets.com) フレッツ光公式 NTT東日本⇒光コラボレーション事業者変更のお手続きについて⇒(flets.com) 事業者変更とは

光コラボを提供している事業者の一覧

光コラボ(光コラボレーション)を提供している事業者の一覧は、NTT東日本のサイトにありました。

(flets.com) フレッツ光公式 NTT東日本⇒光コラボレーション事業者変更のお手続きについて⇒事業者変更のお手続き⇒(flets.com) 「光コラボレーションモデル事業者様」及び「お取り扱いサービス」一覧

チェックした資料

各社の光コラボの『公式サイト』と、『重要事項説明書じゅうようじこうせつめいしょ』を見ました。

それらをもとに、『月額料金などの価格』や『契約期間の縛りの有無』などを確認しました。

一応、これらは公式サイトの宣伝ページにも書かれてはいました。

ですが、知りたいことの説明が、なかなか見つかりませんでした。

注意書きが小さく書かれていたり、たくさんのただし書きがあったりして、なんども誤解しました。

一方で、『重要事項説明書』という書類には、月額料金や契約期間の縛り(定期契約、最低契約期間、解約違約金)などが、ほぼ確実に書かれていました。

なので、各社の料金プランを比較するときに、とても役に立ちました。

ですが、この重要事項説明書が、たいてい分かりにくい場所にあったので、探すのがとても大変でした。

申し込みページの最後だけではなくて、もっと簡単に見られるところにおいてほしいと思いました。

あと、光コラボの宣伝ページでも、重要事項説明書の存在と場所に、もっと言及げんきゅうしてほしいと思いました。

もちろん、気づきやすい場所に掲載していた光コラボ事業者も、少しありました。

ところで、総務省のサイトには、光コラボにも関係する『消費者保護ルール』の説明があって、以下の PDF がとても参考になりました。

(www.soumu.go.jp) 電気通信事業分野における消費者保護施策

  • 電気通信サービスの消費者保護ルールはこれからどう変わるの? (PDF)
  • ご存じですか? 電気通信事業法が改正されました-光回線やスマートフォン等の契約書面はしっかり確認しましょう!- (PDF)
  • 電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン⇒改正ガイドライン (PDF)

これらの資料も参考にしながら、各社の光コラボの料金プランをしらべていきました。

良さそうだった光コラボ

各社の光コラボを調べた結果です(2021年7月1日時点)。

エキサイトひかり』という光コラボが、良さそうでした。

月額料金が他社の光コラボよりも安くて、契約期間の縛り無しのプランがあって、良いと感じました。

一方で、『安さ』に加えて『速さ』も重視するなら、『excite MEC光エキサイト メックひかり』という上位のプランが良さそうでした。

月額料金は『エキサイト光』よりも高かったですが、それでもなお、他社の光コラボよりも安い水準になっていました。そして、『エキサイト光』と同じように、契約期間の縛りが無かったです。

検討した光コラボ

自分が調べた光コラボのリストです。

2021年7月1日の時点で、通常料金での月額げつがく安かった順に書きました。

縛り無しプランがなかった(見つからなかった)光コラボも、一応載せました。

エキサイト光

エキサイトひかりの『公式サイト』です。

(bb.excite.co.jp) 光コラボ エキサイト光(転用・事業者変更)

エキサイト光の『重要事項説明書』の場所です。

(bbhelp.excite.co.jp) エキサイト光 重要事項説明書

『公式サイト』⇒注意事項の詳細情報はこちら⇒エキサイト光 お申し込み時の注意事項⇒サービス利用約款・重要事項説明書⇒『エキサイト光 重要事項説明書』

『エキサイト光』と『excite MEC光』の違いは、Q&A のコーナーに書かれていました。

(bbhelp.excite.co.jp) 「excite MEC光」と「エキサイト光」の違いを知りたい(BB.exciteヘルプ)

excite MEC光

excite MEC光エキサイト メックひかりの『公式サイト』です。

(bb.excite.co.jp) excite MEC光(転用・事業者変更)

excite MEC光の『重要事項説明書』の場所です。

(bbhelp.excite.co.jp) excite MEC光 重要事項説明書

『公式サイト』⇒注意事項の詳細情報はこちら⇒excite MEC光 お申し込み時の注意事項⇒サービス利用約款・重要事項説明書⇒『excite MEC光 重要事項説明書』

『エキサイト光』と『excite MEC光』の違いは、Q&A のコーナーに書かれていました。

(bbhelp.excite.co.jp) 「excite MEC光」と「エキサイト光」の違いを知りたい(BB.exciteヘルプ)

ぷらら光

ぷららひかりの『公式サイト』です。

(www.plala.or.jp) ぷらら光

ぷらら光の『重要事項説明書』の場所です。

※ お申し込みページに進まないと、たどりつけない感じになっていました。

『公式サイト』⇒ぷらら光 お申し込み⇒ぷらら光 お申し込み プラン・関連商品選択⇒選択中のプラン・オプション料金⇒料金詳細⇒初期費用⇒『事務手数料および工事費は、ぷらら光重要事項説明にてご確認ください。(PDF)』

または、以下の場所にありました。

『公式サイト』⇒ぷらら光 お申し込み⇒ぷらら光 お申し込み プラン・関連商品選択⇒この内容でお申し込み⇒ぷらら光 お申し込み⇒ぷららに関する規約・重要事項⇒『ぷらら光重要事項説明』

DTI 光

DTI 光ディーティアイひかりの『公式サイト』です。

(dream.jp) DTI 光

DTI 光の『重要事項説明書』の場所です。

(dream.jp) DTI 光 サービス重要事項説明書

『公式サイト』⇒利用規約⇒接続サービス⇒DTI 光⇒『DTI 光 サービス重要事項説明書』

ところで、DTI 光(ディーティーアイひかり)の DTI とは、『株式会社ドリーム・トレイン・インターネット』の略称とのことでした。会社案内のところに書いてありました。

(www.dti.co.jp) 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット 会社案内

AsahiNet 光

AsahiNet 光アサヒネットひかりの『公式サイト』です。

(asahi-net.jp) AsahiNet 光(事業者変更の方)

AsahiNet 光の『重要事項説明書』の場所です。

(asahi-net.jp) 提供サービスに関する重要事項説明書

『公式サイト』⇒重要事項説明⇒『提供サービスに関する重要事項説明書』

So-net 光

So-net 光ソネットひかりの『公式サイト』です。

(www.so-net.ne.jp) So-net 光 サービス概要

So-net 光の『重要事項説明書』の場所です。

(www.so-net.ne.jp) 「So-net 光」プラン 重要事項説明

『公式サイト』⇒注意事項⇒利用規約⇒『「So-net 光」プラン 重要事項説明』

OCN 光

OCN 光オーシーエヌひかりの『公式サイト』です。

(www.ntt.com) OCN 光

OCN 光の『重要事項説明書』の場所です。

(www.ntt.com) 『重要事項』のご案内 – OCN 光をお申し込みのお客さまへ –

『公式サイト』⇒OCN以外で「光コラボ」をご利用中の方 お申し込み⇒注意事項⇒『OCN 光「重要事項説明」』

ところで、OCN 光(オーシーエヌひかり)の OCN とは、『オープン・コンピュータ・ネットワーク』の略称とのことでした。『OCN基本情報』のところに書いてありました。

(www.ocn.ne.jp) OCN基本情報

SoftBank 光

(※ 注意↓ ※)

『ウェブ』から SoftBank 光を申し込むと、『あなたの意志』で『2年自動更新プラン』を申し込んだことになるようでした。

お申し込みページにあった『本ウェブサイトよりお申し込みいただく場合の注意事項』という PDF ファイルの中に、そういった内容が書いてありました。

下記のサービス/プラン/オプションでお申し込みいただきます。

・2 年自動更新プラン。ただし、オプションサービスのスカパー!をお申し込みの場合は 5 年自動更新プランとなります。

(出典)『https://www.softbank.jp/ybb/sbhikari/』⇒ウェブ 申し込む⇒SoftBank 光 お申し込み⇒Webから申し込む⇒お申し込み⇒重要事項と適用条件⇒『本ウェブサイトよりお申し込みいただく場合の注意事項 (http://cdn.softbank.jp/ybb/set/data/terms/pdf/web-appplications01-sbhikari_add.pdf)』(2021年7月1日閲覧)

(※ 注意↑ ※)

SoftBank 光ソフトバンクひかりの『公式サイト』です。

(www.softbank.jp) SoftBank 光

SoftBank 光の『重要事項説明書』の場所です。

(www.softbank.jp) SoftBank 光 重要事項説明書

『公式サイト』⇒約款・重要事項⇒インターネット・固定電話⇒重要事項詳細⇒SoftBank 光⇒『SoftBank 光 重要事項説明書』

または、以下の場所にありました。

『公式サイト』⇒目的から探す⇒利用料金を知りたい⇒SoftBank 光(光回線)料金(月額費用・初期費用)⇒『重要事項詳細をみる』

SoftBank 光の重要事項説明書は、読みやすくて、分かりやすかったです。

ドコモ光

ドコモひかりの『公式サイト』です。

(www.nttdocomo.co.jp) ドコモ光

ドコモ光の『重要事項説明書』の場所です。

(www.nttdocomo.co.jp) ドコモからのご案内~ご契約前の重要説明事項~(ドコモ光版)

『公式サイト』⇒ご注意事項⇒『ドコモからのご案内~ご契約前の重要説明事項~(ドコモ光版)』

ドコモ光の重要事項説明書は、読みやすくて、分かりやすかったです。

ところで、ドコモ光の料金プランには『タイプA』や『タイプB』がありましたが、その違いは『よくあるご質問 (FAQ)』に書いてありました。

(faq.front.smt.docomo.ne.jp) 【ドコモ光】料金プランの、タイプAとタイプBの違いを教えてください。

@nifty光

※ @nifty光には、『契約期間の縛り無しプラン』が無いようでした。

@nifty光アットニフティひかりの『公式サイト』です。

(setsuzoku.nifty.com) @nifty光(事業者変更)

@nifty光の『重要事項説明書』と思われる資料の場所です。

(setsuzoku.nifty.com) 電気通信事業法第26条に基づくサービス説明 @nifty光/NTT東日本エリア(マンションタイプ)

『公式サイト』⇒電気通信事業法第26条に基づくサービス説明⇒@nifty光 3年プラン 2年プラン⇒『@nifty光/NTT東日本エリア(マンションタイプ)』

hi-ho ひかり

※ hi-ho ひかりには、『契約期間の縛り無しプラン』が無いようでした。

hi-hoハイホー ひかりの『公式サイト』です。

(hi-ho.jp) hi-ho ひかり

hi-ho ひかりの『重要事項説明書』の場所です。

※ お申し込みページに進まないと、たどりつけない感じになっていました。

『公式サイト』⇒お申し込みはこちら⇒hi-ho ひかり 申し込みフォーム⇒入力内容を確認⇒申し込みに関する注意事項⇒『hi-hoひかり 重要事項説明書』

ビッグローブ光

※ ビッグローブ光には、『契約期間の縛り無しプラン』が無いようでした。

ビッグローブひかりの『公式サイト』です。

(join.biglobe.ne.jp) ビッグローブ光(事業者変更)

ビッグローブ光の『重要事項説明書』の場所です。

(support.biglobe.ne.jp) BIGLOBEサービス「ビッグローブ光」重要事項説明書

『公式サイト』⇒会員サポート⇒会員規約⇒サービス別の規約⇒『BIGLOBEサービス「ビッグローブ光」重要事項説明書』

以上です。

探せば安い光コラボがあったんですね。

調べてみて良かったです。

スポンサーリンク
ブログ
シェアする(押すとSNS投稿用の『編集ページ』に移動します)
フォローする(RSSフィードに移動します)
スポンサーリンク
シラベルノート
タイトルとURLをコピーしました