【無料】証券口座の開設料や維持費の調べ方

「証券口座の開設にかかる費用が知りたい…!」

証券総合口座しょうけんそうごうこうざの開設にかかる費用(口座開設手数料、維持費、管理費など)は、証券会社のサイトを見るのが一番です。

なぜなら、お金がかかる場合は、証券会社がきちんと費用や手数料を説明しているからです。

「いったい、どこに書いてあるのか?」

以下に、証券口座の開設料や維持費の説明があったページをいくつか紹介します。

閲覧日の時点で「無料(0円)である旨の記述」があった証券会社のページです。

これらを確認すれば、不安解消の助けになるはずです。

SBI証券

口座開設にかかる費用や口座管理料は? SBI証券(2021年10月06日閲覧)

口座開設料、口座管理料 SBI証券(2021年10月06日閲覧)

auカブコム証券

口座開設、口座管理料 auカブコム証券(2021年10月06日閲覧)

マネックス証券

口座の開設や管理に費用はかかりますか? マネックス証券(2021年10月06日閲覧)

岡三オンライン証券

口座開設費用 岡三オンライン証券(2021年10月06日閲覧)

口座管理料 岡三オンライン証券(2021年10月06日閲覧)

GMOクリック証券

口座開設費・管理費 GMOクリック証券(2021年10月06日閲覧)

DMM 株

口座開設にかかる費用や口座管理料は? DMM 株(2021年10月06日閲覧)

立花証券ストックハウス

口座の開設・維持・管理にかかる費用 立花証券「ストックハウス」(2021年10月06日閲覧)

楽天証券

口座管理料 楽天証券(2021年10月06日閲覧)

まとめ

証券口座については、多くのネット証券で、開設料や維持費が無料になっていました。

もちろん、今後の経済情勢によっては無料じゃなくなる可能性もあります。

いまのところは、無料を維持している証券会社が多かったです。

実際に口座を開設するときは、申し込み画面や送られてきた資料に、期待した記述があることを確認しましょう。

それでもわからないときは、証券会社や正規の金融商品仲介業者に確認しましょう。

自身で調べて、自身で判断することが、いつも大切でした。

スポンサーリンク
ブログ
シェアする(押すとSNS投稿用の『編集ページ』に移動します)
フォローする(RSSフィードに移動します)
スポンサーリンク
シラベルノート
タイトルとURLをコピーしました