決算分析システム

決算分析システム

【Python】リストの要素を削除するforループの書き方【一般的な方法と高速な方法】

Python のリスト (list) から『条件を指定して要素を削除』するためには、リストを for 文にかける必要がありました。 そのコード例と速さの比較を紹介します。 for 文で問題になったのが、インデックスエラー (In...
決算分析システム

【Python】辞書の中身をソートして取り出すコード例

Python辞書(dict)のソート方法です。 早速ですが、『普通のやり方』と『高速な方法』のコードを紹介します。 『普通のやり方』です。 辞書の中身を『キー』でソートして取り出すコードです。 a = sorte...
決算分析システム

辞書にキーを追加する最速の方法は d[key]=value【Python】

Pythonの辞書(dict)を高速化する方法です。 Pythonの組み込み辞書にキーを追加する方法を調べたら、7種類ありました。 キーの追加にかかる時間を計ったところ、d=value のかたちが一番速かったです。 なので...
決算分析システム

普通の辞書とOrderedDictは何が違うのか?【Python 3.7】

Python 3.7から、普通の辞書も順番を保存するようになりました。 では、『普通の辞書(Dict、ディクト)』と『オーダードディクト(OrderedDict、順序付き辞書)』は、何が違うのか? 一番の違いは、『辞書どうしを比...
決算分析システム

find_allでタグがヒットしない時の検索方法【BeautifulSoup】

BeautifulSoupの find() と find_all() では、タグのテキストでタグを検索することができます。 属性からうまくタグを特定できないときに、よく使います。 ですが、text=""やstring=""の引数...
決算分析システム

権利付き最終日・権利落ち日・権利確定日の一覧を作るコード例【Python】

配当や株主優待の権利付き最終日はいつか? 株主の権利確定日を示したカレンダーはどうやって作るのか? この記事では、『権利日のカレンダーを作る手順』と『プログラムのコード例』を紹介します。 コード例はPython(パイソン)...
EDGAR

【米国企業】CIKコード一覧の取得方法【EDGAR】

米国企業のCIKコードリストを取得する方法です。 CIK(シーアイケー、セントラルインデックスキー)コードは、米国証券取引委員会(SEC)のエドガー(EDGAR)で、企業の開示情報を検索するときに使います。 Pythonなどで決...
Excel

【LibreOffice Basic】複数のセル範囲でブラウザ検索するコード例【Calc】

選択範囲のセルの数だけ、ウェブブラウザ(Firefox, Chrome)のタブを開くマクロです。 証券コードをまとめて選んで、ブラウザのタブを一気に開くために作りました。 気になる銘柄が3つあるときに、1クリックでブラウザタブを...
Excel

【ExcelVBA】セルの中身でブラウザ検索するコード例【マクロ】

セルを選んでポチッと検索したい! 選択中のセルを取得して、Excel(エクセル)から直接ウェブブラウザ(Firefox, Chrome)を呼び出す方法です。 ExcelVBA(エクセルブイビーエー)のマクロで作りました。 ...
Excel

【LibreOffice Basic】セルの中身でブラウザ検索するコード例【Calc】

セルを選んでポチッと検索したい! 選択中のセルを取得して、LibreOffice(リブレオフィス)から直接ウェブブラウザ(Firefox, Chrome)を呼び出す方法です。 LibreOffice Basic(リブレオフィスベ...
タイトルとURLをコピーしました