開発経験談

XBRLから上場企業各社の研究開発費を列挙するプログラムの作り方と結果

有報には【研究開発活動】が載っていますので、それをエクセルにまとめたことがあります。先行投資の視点から企業を見る感じですね。本決算の有報に載っていますので、XBRLから読み取るプログラムを作りました。どういう風に作って、どんな風に見れたかで...
開発経験談

RSSフィードで上場企業のニュースを集めて読んで投資判断に役立てようとした試みのレポート

ニュースが投資判断の役に立つかもしれない!って思って、たくさん受信して読んでいた時期がありました。その頃の経験談です。たくさん受信するための補助プログラムと、たくさん読むための補助プログラムを開発して、頑張って読んでいました。 ...
EDGAR

やればできる!XBRLで決算分析システムを作るにあたって難しかったところ妥協したところ

決算分析システム完成に至る道のりの紹介です。XBRL解析で作りました。いっちゃん難しいのは、数字をキレーに表にすることですね。そのあたりの歩みです。システムを作りたいという怨念が、システムを作り上げるのです。 ...
企業を探す視点

日本株の選び方。単純に業績が右肩上がりの企業を選ぶ。

私の日本株の選び方をひとつ書いてみようと思います。 ここでいう日本株とは、トヨタ自動車とかライザップの株式のことです。いわゆる、個別銘柄ですね。 数ある選び方のひとつなのですが、単純に、「売上・利益・キャッシュフロー・現金残高・純資産」...
企業を探す視点

決算書の訂正前と訂正後を比較しました。ライザップグループ(2928)

ライザップグループは過去に決算書の訂正を行っていましたので、その内容をグラフで比較してみました。 大きな訂正があったのは、2013月5月10日開示の「過年度決算訂正に関するお知らせ」で、内容は税金の修正申告でした。 ...
企業を探す視点

トヨタの株価予想。20年チャートと業績の推移から今後も上がるだろうと思うのは自然

(追記)最新のグラフは『7203 トヨタ自動車 (株)』で公開しています。 トヨタ自動車の株価は2015年に上場来高値8783円を付けました。 これは1単位87万8300円で買える株価でした。 トヨタをいつ買うべきか?とい...
企業を探す視点

キャッシュフローが良い企業5社。キャッシュフローの金額は入金と出金の差額

前回はこちらです⇒ キャッシュフローが良い企業5社。一時的に営業キャッシュフローがマイナスでも問題ない 引き続きキャッシュフローが良い企業5社のグラフです。 ところで、グラフ上の営業CF、投資CF、財務CFが小さくても、実際には...
企業を探す視点

キャッシュフローが良い企業5社。一時的に営業キャッシュフローがマイナスでも問題ない

前回はこちらです⇒ キャッシュフローが良い企業5社。営業CFがプラス、投資CFがマイナス、財務CFがマイナスの企業 引き続きキャッシュフローが良い企業5社のグラフです。 ところで、このシリーズでは営業CFが継続してプラスの企業ば...
企業を探す視点

キャッシュフローが良い企業5社。営業CFがプラス、投資CFがマイナス、財務CFがマイナスの企業

前回はこちらです⇒ キャッシュフローが良い企業5社。営業キャッシュフローが利益を上回っている企業 引き続きキャッシュフローが良い企業5社のグラフです。 前回から良さの基準の再掲です。 一般に、営業CFが利益を上回っていればキャ...
企業を探す視点

キャッシュフローが良い企業5社。営業キャッシュフローが利益を上回っている企業

キャッシュフローが良い企業を調べるために「キャッシュフローと利益」のグラフを作りました。 一般に、営業CFが利益を上回っていればキャッシュフローが良いと見るようです。グラフで言うと「棒グラフが折れ線を突き抜けている企業」です。 ...
タイトルとURLをコピーしました